生産者がお勧めする伊勢海老の味噌汁の作り方
生産者の食べ方

生産者がお勧めする伊勢海老の味噌汁の作り方

2018.05.25
少し工夫することで伊勢海老の味噌汁を更に美味しく食べる調理方法があります。

刺身などで食べると美味しい伊勢海老の頭は味噌汁にするのがお勧め。頭と殻で出汁をとるだけでもとても美味しい味噌汁を作ることができます。

実は、海老味噌を入れるタイミングを変えるだけで、伊勢海老の濃厚な旨味を更に引き出すことができるのを知っていますか。

伊勢海老の味噌汁を作る上でのポイントを抑えて、最高に美味しい伊勢海老の味噌汁を味わいましょう。

伊勢海老の味噌汁の材料

伊勢海老(頭と殻)

昆布
味噌(白味噌がお勧め)
お酒
長ねぎ

作り方

1.伊勢海老の頭を割る

頭を割る
出典:https://temaeitamae.jp/top/t8/Japanese.food.2/1/miso.soup.0993.html
伊勢海老の背中側の殻は硬いので、殻が薄く柔らかいお腹の方から包丁を入れるのがポイント。 包丁を縦にし刺すようにが入れ、倒すようにして切ります。

一度で切ろうとせず、半分切ってから伊勢海老の頭を逆にし、残ったもう半分を切ると簡単に切ることができます。

2.砂袋を取り除く

伊勢海老の頭には砂袋という部分があります。 これをそのままにしてしまうとジャリジャリしてしまうことがある為、取り除きましょう。 手で引っ張ってとります。

3.鍋に水を入れ、伊勢海老頭と殻、昆布、酒を加え火にかける

頭、昆布、酒を加え火にかける
出典:https://temaeitamae.jp/top/t8/Japanese.food.2/1/miso.soup.0993.html

4.沸騰したら鍋から昆布を取り出し、あくを取り除きながら煮込んで行きます

5.火が通るまで込んだら味噌をとく

味噌を解く
出典:https://cookpad.com/recipe/3431838
味噌をときます。伊勢海老の頭があるとうまく混ぜられないという方は、先に頭をお椀に盛り付けておきましょう。

頭にはすでに火が通っている為、このタイミングで取り出しても問題ありません。

6.取り出しておいた海老味噌を加え、軽く混ぜてから火を止める

伊勢海老の味噌汁
最後に海老味噌を入れるのがポイントです。 こうすることで、海老味噌の旨味が更に引き立ちます。 魚介類が好きな方は特にお勧め。

ただし、この仕上げをする場合には1つ注意が必要です。 鮮度が劣化しているものだと臭みが出てしまい美味しくありません。 その場合は海老味噌を取り出さず初めから火にかけてしまいましょう。

まとめ

いかがでしたか。

出汁をとるだけで十分美味しい味噌汁を作れる伊勢海老。

ですが、海老味噌を入れるタイミングを変えるだけで更に美味しさを引き出すことができます。

新鮮な伊勢海老の旨味を最大限引き出した味噌汁を味わってみてはいかがですか。

>>伊勢神宮に奉納されている伊勢海老のこだわりをご紹介

>>臭みがない新鮮な伊勢海老を欲しい方はこちら

シェアする