浦村牡蠣のオイル漬け
商品

浦村牡蠣のオイル漬け

中山 俊     ¥1,700

浦村牡蠣のオイル漬け

数量

1,700 税込・送料別

シェアする

オリーブオイルなどのオイルと相性の良い牡蠣。牡蠣をソテーし、ニンニクを効かせたグレープシードオイルに漬けた逸品です。プリッとした牡蠣の食感、牡蠣の旨味が出た深い味わい。

ワインと一緒に食べたり、パスタと和えてペペロンチーノにして食べても美味しい一品です。
牡蠣のペペロンチーノ

牡蠣の良さを最大限に引き出したオイル系の一品

牡蠣は生、焼き、蒸しなど食べ方が豊富ですが、アヒージョなどの油分と合わせた料理にも向いています。 そんなオイル系の料理の中でも特におすすめなのがこのオイル漬け。

オリーブオイルではなく、グレープシードオイルを使っているのがポイント。オリーブオイルなど他の油に比べさらっとしていてクセが無いのが特徴です。 そのため、牡蠣とオイルが喧嘩せず、牡蠣本来の旨味が引き立ちます。
養殖真牡蠣を剥く

1番うまい時期の牡蠣のみを使う

真牡蠣の旬と言われるのは10月から4月で、約半年間収穫することができます。ですが、その中でも特に状態が良いのは、産卵直前の3月から4月の短い期間です。

中山さんはその1番状態が良い期間を見定め、その時に獲れた牡蠣のみ使用しています。

そのため、旨味が強くて身が大きく、火を入れても身がボソボソせずプリプリの牡蠣を楽しむことができる商品をお届けします。
牡蠣のペペロンチーノ

和えるだけで本格的なパスタに

牡蠣のオイル漬けはパスタと合わせても絶品。オイル系のパスタはどれでも相性ばっちりです。

レシピ、作り方などもご紹介します。手軽に本格的なパスタを作ることができます。
パーティーでワインと一緒に

ホームパーティーで白ワインと一緒に

牡蠣のオイル漬けはワインやシャンパンとの相性が抜群。特にオイル漬けには白ワインと相性が良いのでおすすめです。

中山さんもホームパーティーで牡蠣のオイル漬けや先ほど紹介した牡蠣のオイル漬けを使ったパスタを囲んでみんなで楽しむそうです。

生産者

料理人兼漁師の中山さん
料理人 兼 漁師
中山 俊さん


「美味しくて縁起の良い伊勢海老をたくさんの人に食べて貰いたい。」
そんな強い想いを持ち、三重県伊勢志摩で漁師として伊勢海老、牡蠣などを獲りながら、料理人としても活躍している。

この商品を購入する

浦村牡蠣のオイル漬け

浦村牡蠣のオイル漬け

商品名 浦村牡蠣のオイル漬け
産地 三重県鳥羽市
生産者 中山 俊
内容 牡蠣のオイル漬け
内容量 100g(牡蠣の身70g)×2パック
配送日 ご注文確定時から5営業日以内に発送
送料 一律 1,000 円。一部地域(北海道・ 沖縄県・離島)は 2,000 円。
消費期限 発送から60日
注意事項 到着後は、冷凍庫で保管願います

数量

1,700 税込・送料別

シェアする