本州最北にある青森県の郷土料理を厳選してみました
郷土料理

本州最北にある青森県の郷土料理を厳選してみました

2018.04.05
あなたは青森県の郷土料理にはどのようなものがあるか知っていますか。

青森県は本州の最北端にあります。りんご、にんにくの生産量が日本一とされ、まさに名産地です。

そんな青森には様々な郷土料理があります。当ページでは、有名なものからマイナーなものまでのたくさんの郷土料理の中から厳選してご紹介していきます。

郷土料理を通して、青森の食文化に触れていきましょう。

特産品の長芋を使った「長芋すいとん汁」

特産品の長芋を使った「長芋すいとん汁」
出典:http://www.kansaisuper.co.jp/?mode=recipe&page=recipe_detail&rec_code=921
青森県の郷土料理をご紹介します。青森県では冷涼な気候を活かした長芋の生産がさかんな地域です。

「すいとん」は、小麦粉で作った団子を入れた汁物です。全国各地で食べられていますが、長芋を入れるともちもちとした食感が増しておいしさも倍増します。

小麦粉をひっつまんで(つまんで)鍋に入れることから「ひっつみ汁」とも呼ばれています。

長芋すいとんの作り方は、長芋の皮をむいて茹でたものをつぶし、卵と片栗粉を入れて棒状にして1cm厚さに切ります。

続いて、すいとんの汁を作ります。炒め煮した鶏肉、ごぼう、ニンジンなどの野菜を煮て、しょうゆや塩で味付けをします。最後に長芋すいとんを入れ、さっと茹でて完成です。

名産品のりんごを使った「りんごなます」

名産品のりんごを使った「りんごなます」
出典:https://cookpad.com/recipe/2377480
言わずと知れたりんごの産地、青森県ではりんご入りのなますが食べられています。

作り方は至ってシンプル。りんごと大根・人参などの野菜をマッチ棒ほどの大きさに切ります。大根は塩もみをし、甘酢に漬けて味が染み込んだら完成です。

りんごのシャキシャキした食感と甘酸っぱさがやみつきになります。各家庭でレシピがあり、リンゴ酢を用いて作るレシピや、ゆずの皮を刻んだゆず風味のなますなど、アレンジも豊富です。

にんにくの「醤油漬け」

にんにくの「醤油漬け」
出典:http://www.kimuchikan.co.jp/3_27.html
日本一のにんにく生産量を誇る青森県。厳しい冬の寒さを乗り越えて身体を温めるため、昔からにんにくを常備しておく食文化が受け継がれてきました。

各家庭で、酢漬けや麺つゆ漬け、焼酎漬けなどさまざまな漬け方がありますが、今回はしょうゆ漬けをご紹介します。

作り方は簡単。にんにくをひとかけらずつに分け、薄皮をむきます。煮立てたしょうゆとみりんと一緒に保存容器に入れて、冷蔵庫で保存します。

漬け込んだにんにくは、そのままおつまみに。また、にんにくの香りが移ったしょうゆをチャーハンや炒め物などの料理に加えるだけで、いつもの料理に旨味が増します。

青森の伝統野菜「大鰐温泉もやし」

青森の伝統野菜「大鰐温泉もやし」
出典:http://www.matuno.co.jp/vegeful/area/aomori/5720.html
温泉の名所として有名な、青森県大鰐町には、昔から伝わる伝統野菜として「大鰐温泉もやし」というものがあります。

温泉の熱と、温泉水のみを使用した独自の栽培方法は、およそ350年前から現代に受け継がれており、津軽三代藩主・信義公に献上していた歴史のある品種です。独特の香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴で、独特のうまみがある味の良さと品質の高さが人気の秘密です。

中でも一番のポイントはその歯ごたえ。温泉の熱で土を温め、7日間かけじっくりと育てることで、水耕栽培のもやしよりシャキシャキとした歯ごたえを存分に楽しむことができます。

豆もやしは味噌汁や炒め物に、細もやしはサラダやおひたしとして食べるのがオススメです。

生で食べられるとうもろこし「嶽きみ」

生で食べられるとうもろこし「嶽きみ」
出典:http://www.anekko.jp/?mode=f7#kozakura

嶽きみは青森県弘前市の岩木山の農場で栽培・収穫されたとうもろこしです。

標高400~500mで栽培される嶽きみ。お盆を過ぎからの日中と夜間の寒暖差を利用し、ぷりぷりの食感を生み出します。また、糖度が非常に高く、生でも食べられる品種です。

嶽きみは青森県内ではスーパーでも見かけるほどメジャーな品種で、岩木山周辺では専門の直売所で茹でたて・焼きたての嶽きみを味わうことができます。

まとめ

いかがでしたか。

様々な青森にはたくさんの種類の郷土料理があります。その中から今回5種類の郷土料理をご紹介しました。

郷土料理にはその土地の名産品、特産品など使われていることが多くあります。

郷土料理を通して青森県の食事情に興味を持ってみてはいかがですか。

シェアする